危険?ピンクインティメイトシステムの成分は安全なの?

ピンクインティメイトシステムは、ワキ、VIO、バストトップなど皮膚の弱いデリケートゾーン専用の医療用化粧品です。そんなピンクインティメイトシステムですが、一体どんな成分が入っているのか気になりませんか??

体のなかでも皮膚が薄く、大事な部分に直接塗布するものだからこそ、安全面は厳しくチェックしたいですよね。それでは早速、ピンクインティメイトシステムの主な4つの成分を見ていきましょう。

クロロ酢酸・・・古い角質を除去するピーリング作用やリフトアップ、肌に活力を与える効果があると言われています。

コウジ酸・・・シミやくすみ、肌の黒ずみに作用する美白成分として有名。

ビサボロール・・・肌荒れを防ぎ、皮膚を柔らかくする効果が期待できます。化粧水、容液、クリームなどにも使用されています。

バイオ刺激因子・・・自然な皮膚再生プロセスを再活性化させると言われている栄養成分。

このように、美白成分だけでなく、肌のターンオーバーを整えたり皮膚の再活性化に効果が期待できることがわかります(^^)

医薬品に承認されている成分も含まれていますし、ピンクインティメイトシステムが美容クリニックの施術で使用されていることからも、効果や安全性の高さがうかがえますね。

“皮膚の弱いデリケートゾーン専用に開発された医療用化粧品”ということですので、肌が弱い方でも安心して使えると思いました。個包装で使い切り、という仕様も、衛生的でポイントが高いです。

>>ASGクリニックでしか購入できないピンクインティメイトシステム

最後に、ピンクインティメイトシステムの安全面についてのQ&Aをご紹介しますね。

ピンクインティメイトシステムの安全面についてのQ&A

Q.乾燥肌でも大丈夫ですか?
A.古い角質を除去する処方なので、乾燥肌の方でも問題ないようです。念のため、使用後は保湿作用のあるクリーム等を使うのが良いとされています。

Q.使用前に注意すべきことはありますか?
A.塗布前の3日間は、ワックス脱毛や剃毛はできないので注意してください。

Q.痛み・ダウンタイムはありますか?
A.まれにピリピリ感や赤みを伴うことがありますが、一時的なものであり数分で治まります。腫れや皮剥けなどのダウンタイムもございませんので安心して施術を受けていただけます。

Q.唇や顔などにも効果ありますか?
A.デリケートゾーン専用の色素改善治療薬のため、乳首・ワキ・VIO以外の処方は、おすすめしません。

>>ASGクリニックで購入するなら

まとめ

ピンクインティメイトシステムは、美白や肌の活性化に有効な成分で作られています。

肌の弱いデリケートゾーン専用の医療用化粧品だけあって、乾燥肌や敏感肌の方も安心して使用できる成分が配合されているんですね。

デリケートゾーンの黒ずみやくすみは気になるけど、安全面や副作用が心配で、同じような商品を買うのをとまどっていた方には大変おすすめだと言えます。

ピンクインティメイトシステム公式通販購入はコチラ